ダンスビュウ市場

小林太平・江口祐子のアルゼンチンタンゴの踊り方基礎編

価格: ¥2,160 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

小林太平・江口祐子のアルゼンチンタンゴの踊り方 基礎編
~究極の美を求めて~


著者:小林太平・江口祐子
ISBN:978-4-89633-211-7

永久保存版
アルゼンチンタンゴ・ダンスの基本ステップを丁寧に解説したタンゴ入門書。

1880年頃に誕生したタンゴは、1990年代になって人気が沸騰し、世界規模で踊られるようになりました。けれど、確立した基礎の定義は無いに等しいのが現状です。 タンゴは、踊りも音楽も自己主張することを最重要視して発展してきたために、個々の踊り方が違いますし、教え方も異なっています。これはタンゴの自由性を保つためには大切なことですが、一方では大きな欠点でもあります。自由に自己主張ができるからといって、基礎を身に付けずには踊ることはできません。 タンゴは一人で踊るのではなく、男女2人で踊るものです。 相手に苦痛を与えないためにも、基礎を身に付けることはとても大切なことです。
この書では、日本アルゼンチン・タンゴ協会会長小林太平氏の56年の舞踊生活で得た全てを結集しました。ステップを重んじる日本の方々にアルゼンチンタンゴダンスの基礎として、初心者にも分かりやすく解説しています。アルゼンチンタンゴの組み方、各ステップの練習方法までひとつずつ丁寧に解説していますので、ぜひともこの本を読みながら習得してください。

小林太平・江口祐子のアルゼンチンタンゴの踊り方基礎編

著者プロフィール
アルゼンチンタンゴ・ダンス協会 会長
小林太平(こばやしたいへい)
江口祐子(えぐちゆうこ)
1953年社交ダンス教師としてスタート。75年英国ブラックプール・インターナショナルエキシビジョン・コンペで準優勝。90年「アルゼンチンタンゴ舞踏団」をパートナーの江口祐子と結成。定期公演「タンゴリベルタ」初演、以後19年間公演を継続する。92年タンゴ史上初の外国人ダンサーによるアルゼンチンタンゴ公演を行う。98年ブエノスアイレス政府主催の日亜修好100周年記念コンサートに出演。その普及活動と芸術性が認められ、アルゼンチン国際総合文化協会より表彰される。03年NHK教育テレビ「趣味悠々・今夜もあなたとタンゴを踊ろう」で講師を務める。06年NPO日本アルゼンチンタンゴ・ダンス協会を設立。日本のタンゴダンス普及活動、および指導者の育成に力を注ぐ。

アルゼンチンタンゴ・ダンス協会
http://www.tangodance.co.jp/

関連商品

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休日

ページトップへ